【ポケモン剣盾】ひかるおまもりの効果量の検証+戦った数は本当に効果があるのかPart1.5

ひかるおまもりの効果量の検証+戦った数は本当に効果があるのか

前回の検証で戦った数が50以上の場合の検証を行いました。なので、今回は戦った数が50未満の場合の検証を行います。ついでに、ひかるおまもりの検証も行います。

前回の検証(戦った数が50以上)

検証をする理由

前回の検証だけでは、戦った数にバグがあるのか、ひかるおまもりにバグがあるのか分からないからです。

検証方法

戦った数が50未満のポケモンと1万回遭遇してどれだけ色違いが出現するか調べます。場所は6番道路。エンカウントはシンボル、ランダムを問わずに行います。

検証データ

出現した色違いポケモン

  出現した色違いポケモン 出現したときの戦った数 遭遇した回数
1 エリキテル 4 177
2 マラカッチ 13 140
3 エリキテル 5 696
4 マラカッチ 14 543
5 デスマス 17 2864
6 デスマス 18 2888
7 デスマス 19 3385

1万回遭遇した時の各ポケモンの出現数

上記カウンターはおまけで紹介しています
出現したポケモン 遭遇した回数
デスマス 3569
エリキテル 2881
ダグトリオ 1906
マラカッチ 958
キバゴ 483
ナックラー 95
スナヘビ 35
アイアント 20
ヨマワル 19
ヒポポタス 11
スコルピ 11
クイタラン 8
コータス 5
合計(遭遇した回数) 色違いの出現確率
10001 1/1428.714…

結果

ひかるおまもりの効果量は過去作と同じで色違いポケモンの出現確率を3倍にする(もとの確率に+2)。
1/4096→3/4096(≒1/1365)
ひかるおまもりは正しく効果が出ている。
バグがあるのは戦った数で確定。

おまけ1(検証で使っているカウンター)

複数のものを同時にカウントするのに便利なので紹介します。

URL https://yonelabo.com/gcounter

おまけ2(色違いが出た瞬間)